【生活】ローズウォーターをリネンウォーターとして使いこなす!

今回は、ローズウォーターを使った、リネンウォーターの活用術をご紹介します。

身の回りの生活用品に使える、ローズウォーターの効能を活かしていきましょう。
また、リネンウォーターとして使う際の注意点も、あわせてご確認ください。

リネンウォーターとは?

バラだけに限らず、植物から抽出されたオイルと共に生まれる蒸留水。
これを「リネンウォーター」と呼んでいます。

自然の香りを楽しめるリネンウォーターは、
香り文化の意識が高いヨーロッパでは日常的に使われています。

身の回りの布製品などの香りづけや、植物の効能を活かした使い方など。
オイルとは違い、そのまま手軽に使うことができるのも便利な点の1つです。
オーガニック商品をきっかけに、最近では日本でも愛用者が増えています。

アイロンがけや、たたんだ洗濯物に

スプレータイプのローズウォーターを使ってみましょう。
アイロンがけの時や、たたんだ洗濯物にシュッとひと吹き。

いろいろな布製品の香りづけに

アイロン時に湿らすだけでなく、香りづけにも役立ちます。
また、ローズウォーターには、抗菌や殺菌作用もあるのがポイント。
そのため、肌に触れる布製品にも安心して使えるので、とても便利です。

そしてアイロンがけの際には、発生する熱のおかげで、周囲はバラの香りに包まれます。
時間のかかるアイロンがけが、楽しんで行えるのも嬉しいですね。

タンスやクローゼットの中に

ローズウォーターの消臭作用を活かした使い方。
タンスやクローゼットに一吹きするのも、良いアイデアです。

  • 臭いがこもりがちな、衣類をしまった空間。
  • 衣類用の芳香剤は、香りが強すぎて少し苦手…。
  • 無香料なのに、防虫剤の香りが残ってしまった。

自然なバラの香りで、臭い対策を行えば、強い刺激も受けず安心です。

さらに、ローズウォーター自体に、殺菌や抗菌作用もあります。
普段使いのクローゼットやタンスには、気軽に一吹きすれば良いのも便利です。

初めての方へ~楽しみ方アドバイス~

ローズウォーターを、リネンウォーターに役立てる使い方。
ぜひ楽しんでほしいのは、その効能と繊細な香りです。

たとえば、衣替えのとき、クローゼットの中に吹きかけるのがオススメ。
防虫剤独特の強い香りではなく、自然な香りに包まれます。

また、長い間しまうようなら、ふたたび香りづけをしてみましょう。
香りを維持させるだけでなく、風通しも行えて、衣類のためにとても良いです。

リネンウォーターとして使う時の注意点

ローズウォーターは、天然のバラと水で作られています。
なので、リネンウォーターとしてどこにでも気兼ねなく使用することができます。

ただなかには、ローズオイルやその他の成分が、多く含まれている商品もあります。
これらは直接液体をつけると、シミになってしまう可能性もあります。
スプレータイプの容器に詰め替えて、吹きつけた使い方が安心です。