顔の産毛に豆乳ローションはなぜ良い?他にもメリットはある?

顔の産毛を抑えるのに良い!と時々目にする、豆乳ローション。

「そんなこと言ってもどうせ気休め。スキンケアなんてきっと意味がない!」
と思われる方も多いかもしれません。

わたし自身、実際に使ってみるまではそんな風に考えていた一人でした。まさか本当に効果があるとは思いもせず、豆乳ローションなんて使ってみようとすら思ったことがなかったのです。

でも実際に使ってみて本当にビックリ!もう永久脱毛するお金を貯めるしかないかと思っていたところに、思いがけず自分なりに納得できる対策が見つけられたので、本当にラッキーだったと思っています。

そもそも、豆乳ローションがムダ毛を減らすのに良いよ!と言われる理由

そもそも豆乳ローションがムダ毛に良いのは、含まれる大豆イソフラボンに抑毛効果があるからです。

イソフラボンはスキンケアに使うと、毛穴にとどまって毛を成長させている「毛乳頭」という場所に栄養を届けるのを邪魔する機能を持っています。これは今ままさに研究が進められているところで、実際にイソフラボン原液を2週間使い続けたら、使っていた場所とそうでない場所の毛の成長速度が明らかに変わったという実験結果も出ているそうです。

豆乳ローションはなぜ産毛に良いの?

豆乳ローションにはイソフラボン原液ほどのガツンとした効果にはなりませんが、続ければ続けるほど肌をムダ毛にとって栄養失調を起こす環境をキープできるようになります。すると、ムダ毛はどんどん成長しづらくなっていく!というのが、抑毛ローションが本当にムダ毛を減らしていける仕組みです。

原液を塗り続けるのは肌への負担も考えられるのでなかなか勧められない。でも、豆乳ローションならそんなリスクを軽減してより効果を高める工夫も盛り込めます。おかげで、リスクを限りなく少なくしてより効果的なムダ毛対策ができるようになります。

豆乳ローションはイソフラボンの働きを活かせる効率の良い方法、というわけです。

豆乳ローションならこんなメリットも期待できる

大豆イソフラボンには抑毛効果以外にもいくつかの効果が期待できます。

  • 適度な保湿効果があり、肌のターンオーバー促進にもなる
  • 女性ホルモンと似た働きで肌にハリとツヤを与える
  • 肌のくすみ、黒ずみ解消に働きかける
  • 肌荒れやニキビができにくいように肌の調子を整える
  • 他の美容成分の浸透を助ける

そもそも、豆乳ローションは刺激が少ないので肌トラブルの時のレスキュー化粧水として使えます。さらに豆乳は栄養豊富で、大豆イソフラボンだけでなくビタミンEやサポニンなどが含まれるのでそもそも肌の調子を整えるのにちょうど良いです。(美肌に欠かせないビタミンCも含まれているものの、加熱処理されるのでケアに役立つほど残っているかは不明)

さらに頼れるのが、肌の黒ずみやくすみ対策としてのパワーです。
ムダ毛が濃いところは黒ずみ・くすみも一緒に悩まれている方も多いハズ。でも豆乳ローションならムダ毛もくすみも一緒に対策できるので、あれやこれやと組み合わせ使う必要がなくて意外と便利です。

豆乳ローションを使う時のデメリット、注意点

1つ注意しなければいけないのが、豆乳ローションは豆乳をそのまま使っているわけではないということ。そのまま使うと豆乳に含まれるタンパク質が肌への吸収を阻害するので意味がなくなってしまいます。だからエキスの抽出が必要なのです。

【参考記事】手作りの豆乳ローションには抑毛効果はないの?

このエキスの抽出の時に必ずアルコール系の成分(エタノールなど)を加える必要があるのが豆乳ローションの最大のネックです。肌に赤みが出たり少し腫れたりする場合があったり、肌から水分を奪って乾燥させてしまいやすかったり、傷につけるとしみたり…と、ちょっとリスクがあるのです。

エタノールは殺菌効果も高く化粧品の品質を保つ働きもあるため、スキンケアアイテムにもよく使われています。別に絶対に避けないといけない成分、というわけではありませんが…。少し刺激が強めだからこそ使う時には気を使った方が良いと思います。

  • 傷ができている箇所に使うのは避ける(これは他の多くの化粧水でも同じ)
  • そのまま放置すると乾燥しやすくなるので、忘れずに保湿する
  • 腫れたり赤みが出たりした場合は様子を見る。はじめて使う時は慎重に。

ちなみに、豆乳ローションのほぼすべてに必ずエタノールなどのアルコール系成分は入っています。
避けたい!と思っても避けられないので、気になるならより刺激を受けにくいようにバランスを考えられているものを選ぶと良いと思います。

市販の豆乳ローションの中ではどれが1番効果が高い?

一言に豆乳ローションと言っても、意外とたくさんの種類があります。 値段はピンきりとも言えますが比較的そこそこかな…というものが多いです。気軽にいろいろ試しながら合うものを探していくと良いかな、と思います。

より良いものを選ぶ時は、ぜひこの3つのポイントを確認してみてください。

  • 「ダイズ種子エキス」ができるだけ成分表のはじめの方に書かれていること
  • 抑毛効果の高さを求めるなら、パパイン酵素などの酵素も含まれていること
  • 自分でパッと成分表を見てみた時に、よくわからない添加物が極力少ないこと

まず、豆乳ローションを使うならやっぱりちゃんとイソフラボンが抽出されたエキスを使われているかを確認してください(時々「入っていなかった!」ということがある)。それから、もしわかるならできるだけ濃度も高い方が良いです。

それから、ムダを省くために添加物は最小限だと感じられるものを選ぶのも大切です。


※豆乳エキスの品質を保てるのは常温だと1週間程度です。
 まったく保存目的の成分が入っていないのは危険です!


また、抑毛効果を期待するなら、酵素系の成分も必須。

  • パパイン酵素などの酵素系成分や発酵成分
  • ビタミンCが入っているマンダリンなどの成分やハーブ由来の成分
  • ザクロやプエラリアなどの女性ホルモンに似た働きを期待できる成分

こういったおまけの成分も入っていたら、より満足度の高いスキンケアとして続けていけると思います。
あと必須ではありませんが、ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分も含まれていたらデメリットも上手にカバーできて便利で使いやすいですよ。

おすすめの豆乳ローションは?なめらか本舗?パイナップル豆乳ローション?

豆乳ローションといえば、サナのなめらか本舗 がやっぱり有名でしょうか。
種類も豊富で刺激も少なく、安いし使いやすそうなイメージがあります。

成分も比較的シンプルで安心できそうには感じられます。

水、 BG、 グリセリン、 エタノール、 豆乳発酵液、 ダイズ種子エキス、 ダイズタンパク、 (スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、 PEG-60水添ヒマシ油、 カラギーナン、 クエン酸、 クエン酸Na、 フェノキシエタノール、 メチルパラベン

ただ、成分表を見る限り豆乳エキスの割合がかなり少なそうのが残念なところです。もともと抑毛ローションではありませんが、これだと抑毛効果はあまり得られなさそうだと感じます。添加物も少ないのは少ないけれど、その他のこだわりの豆乳ローションと比較すると見劣りするなあ、というところです。

【豆乳ローションおすすめその1】抑毛クリームNOISU

そんななめらか本舗を使うくらいなら値段は高くなるものの、豆乳ローションならNOISUが良いと思います。抑毛効果も毛穴への効果も満足でき、使った時の満足度も1番高かったのです。

抑毛クリーム、NOISUはおすすめ
  • ダイズ種子エキスだけでなく、黒ダイズエキスや進化版のイソフラボン「エクオール」も配合
  • さらに、ザクロエキス、プエラリアミリフィカもしっかり入って女性ホルモンを助ける
  • 脱毛サロン注目の抑毛成分であるフェリニーブという成分まで配合
  • ノイバラ果実エキスやアルニカ花エキスなど毛穴対策になる自然由来成分もしっかり配合
  • ヒアルロン酸も3種類入っているので保湿ケアまでしっかりできる

ただ、NOISUはまるで美容液のように使える抑毛ローション(抑毛クリーム)です。量も少ないのでバシャバシャ使うわけにはいきません。使うなら顔のみになるでしょう。それでも、満足度はめちゃくちゃ高かったです。特に毛穴の黒ずみがスッと気にならなくなって感激しました。

【豆乳ローションおすすめその2】パイナップル豆乳ローション

NOISUは量が少なくて顔にしか使えないし…。体もついでにどんどん抑毛していきたいなら、シンプルでバシャバシャ使えるパイナップル豆乳ローションが良いでしょう。

抑毛にパイナップルローションも良かった

使い心地はかなりさっぱりしていて、季節を問わずにバシャバシャ使いやすいのもメリットかと思います。エタノールのスーッとする感じがあるので、慣れないうちはちょっとドキドキしました。冬場に使ったら肌がカサカサになりそうなので、このローションの後保湿は必須だと思います。

NOISUに比べたら効果はゆるやかで効果を実感するまでに時間はかかるハズです。口コミでの評価もこの効果の遅さがたくさん指摘されていました。ただ、この辺は続ければ続けるほど関係なくなるので、続けるつもりがあれば気にする必要はありません。わたしは1日1回で1ヶ月半くらいで腕に明らかな違いを感じました

成分的にもシンプルで肌への負担も少ないので、敏感肌の方や肌に合うか心配な方にもぴったりです。

豆乳ローションはうまくスキンケア習慣にできたら、ムダ毛は減るし良いことだらけ

豆乳ローションは確かにちゃんと根拠のある抑毛対策になるアイテムです。

今すぐムダ毛をゼロに!とはいきません。でも、1日1〜2回を毎日の習慣に取り組むことができたら、徐々にムダ毛が減ってツルツル状態を長くキープできるようになるはず

黒ずみ対策や肌荒れ予防にも良いので、顔に使うならぜひ一緒に鼻にも続けてみてもらいたいです。わたしは実際に使ってみたら、頑固な鼻の黒ずみに悩んでいたのがウソのように気にならなくなった!ということもありました。

もしかしたら、これ以外にも何か肌の悩み解消にも役立っていくのかも!?と期待できると思います。