本当に正しい顔の産毛処理方法は、肌にも負担をかけない

毎日のように産毛処理をしているつもりだけど、これは本当に正しいやり方?

産毛を剃るとどうしても肌がヒリヒリするけれど、これって大丈夫?

顔の産毛を放置するわけにもいかない。でも、本当にこのやり方が正しいのかもわからない!そんなあなたへ、本当に正しい「肌に負担をかけない顔の産げ処理の方法」をまとめてみました。

元敏感肌のわたしが美容師さんやシェービングサロンオーナーさん、エステティシャンさんを取材してしっかり勉強もした内容です。
こんな時はどうしたら…?とお悩みの方の参考にしてもらえたらうれしいです。

どんなムダ毛処理方法よりも肌にやさしい産毛対策

顔の産毛処理で肌に負担をかけないためには、処理回数を減らすことも大切!
とは言っても、産毛が生えているのに放置するわけにもいかないので…。
抑毛クリームを使って、産毛が生えてくる速度を落とす対策がとても便利です。

毛深いことが悩みだったわたしも、半信半疑で使ってみたらムダ毛処理の回数が10日〜2週間に1回までに激減!毛穴の黒ずみまで目立ちにくくなって、めちゃくちゃ便利でした。

こちらをクリックしてNOISUを詳しく見てみる

肌にやさしい顔の産毛処理方法[もくじ]